最新情報

神奈川の車買取OKは、自動車にかけられている自賠責保険についてご紹介します。

2018年10月26日

自動車の自賠責保険(共済)は、もしもの時、不慮の交通事故による被害者を救済するため、加害者が負うべき経済的な負担を補てんすることにより、基本的な対人賠償を確保することを目的として、大型自動車、普通自動車、大型オートバイ、原動機付自転車(原付)などを含むすべての自動車に加入が義務付けられているのが自賠責保険です。

自動車事故で発生する、無保険車による自動車事故、あってはいけないひき逃げ自動車事故の被害者に対しては、具体的に「ひき逃げ事故」「無保険(共済)により発生した事故」にあった場合の対応方法は、必ず直ぐに警察に人身事故として届けを行うことが必要で、この時点で警察に届けていないと、交通事故証明書(自動車安全運転センター)が発行されず、人身事故にあった事実を証明するものがないため、損害てん補を受けられない場合がありますので、政府保障事業によって、救済を受けるためには必ず警察に届けて、交通事故証明書(自動車安全運転センター)を発行してもらいましょう。

自動車事故で利用される政府保障事業と自賠責保険(共済)との違いについて、政府保障事業は、損害額の積算方法については自賠責保険(共済)と同じになりますが、政府保障事業は、自賠責保険(共済)では救済されない被害者の最終的な救済制度であることから、自動車損害賠償保障法の規定により、次のような点が自賠責保険(共済)とは異なります。

1. 政府保障事業をご請求できるのは被害者のみで、自動車事故の加害者からは請求できない制度です。

2.健康保険や労災保険等の社会保険から給付を受けるべき場合は、その金額は控除しててん補します。

3.被害者に損害てん補した時は、その支払った金額を限度として、政府が被害者に代わって、本来の損害賠償責任者(加害者)に対して請求することになります。

自賠責保険(共済)の特徴をまとめましたので1.~6.をご確認下さい。

1.原動機付自転車を含むすべての自動車は、自動車損害賠償保障法に基づき、自賠責保険(共済)に入っていなければ運転することはできませんので、自賠責保険の入っていない自動車やオートバイを運転することは、法律違反となります。

2. 自賠責保険は自動車やオートバイの運行で他人を死傷させた場合の人身事故による損害について支払われる保険(共済)で、自動車と自動車がぶつかる事故の物損事故は対象になりません。

3.自動車事故の被害者1名ごとに保険の支払限度額が定められていて、1つの事故で複数の被害者がいる場合でも、被害者の支払限度額が減らされることはない保険になっています。

4.自動車事故の被害者は、加害者の加入している損害保険会社(組合)に直接、事故で受けた被害について保険金(共済金)を請求することができます。

5.当座の出費(治療費等)にあてるため、被害者に対する仮渡金(かりわたしきん)制度があります。

6.自動車の交通事故の発生において、事故にあった被害者に信号無視や道路交通法違反などの重大な過失があった場合にのみ自賠責保険が減額されます。

このような自賠責保険、正しい知識を持って自動車やオートバイの運転を行いましょう。

いつ当事者になるかわからない車の交通事故、それに対する備えとしての保険、自賠責保険と任意保険しっかり加入しましょう。
また、任意保険の毎月の保険金額負担を軽くするためには、定期的に自動車保険の見直しを行って車の保険料の節約を目指しましょう。

日本全国で利用者数が900万人突破、自動車保険の見直しネットサービス「無料の自動車保険一括見積もりサービス 」を活用してみましょう。
インズウェブでは最短約5分で、最大21社の自動車保険見積もりが、一度に取り寄せられます。

各社の保険料、補償内容、サービスなどを簡単に比べて選ぶことができます。
自動車保険は比較で安くなる! 」この機会に、自動車保険の見直しを行い保険料の節約をしましょう!

車の価値、査定をしてみましょう!

ここから以下は全国ネットワークで営業展開している、車の買取や廃車の引取り、自動車の廃車手続きができる会社です。
ご自分の愛車を「中古車として売りたい方」「廃車にしたい方」専門業者へメールで査定を依頼して、愛車の現在価値や廃車料金を確認して最適な選択をしましょう。

中古車の買取査定をご希望の方はこちらで。

中古車買取ならカービュー

カービューの一括査定は、簡単45秒程度の入力で最大8社よりお見積りを頂き、比較することができる、中古車の一括査定見積りシステムです。
いくつかの中古車買取り会社に査定してもらわないと、相場が分からないと考える人や、あまり時間をかけずに、信頼できる中古車の査定会社にお願いしたいと考える方、以下のカービューの魅力をご覧ください。
カービューの魅力】
(1)カービューのご利用者数は、400万人を突破しています。
(2)200社を超える提携企業から、2営業日以内に電話又はメールで連絡がきます。
(3)最大8社の中古車買取り会社へ、一度に見積り査定を依頼をするこが可能です。
以上がカービューの一括査定の特長になっています。

  【あなたの愛車は今いくら?】車検vs乗換え、修理vs乗換え、迷ったときは、愛車の現在価値をチェック!費用を比較してお得なカーライフ。 一括査定のカービューは、それを可能にします。

廃車の買取査定をご希望の方はこちらで。

全国展開の廃車ドットコムの車買取

廃車の買取りサービス【廃車ドットコム】廃車買取り無料査定見積りサービス を活用して、愛車の廃車としての買取り金額、確認することをお勧めいたします。

お車の廃車買取実績、全国で10万台以上の廃車買取り専門サイト。
この機会に廃車ドットコムに査定を依頼して車の買取金額を確認してみましょう。

廃車のことなら廃車トッドコム 。お気軽にご利用下さい。

神奈川の車買取OKサイト
神奈川県の中古車買取、廃車の買取を行っている地域をご紹介

神奈川県の地域別市町村一覧

横浜地域  横浜市
川崎地域  川崎市
横須賀の三浦地域  横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町
神奈川の県中央地域  相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村
神奈川の湘南地域  平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町
神奈川の県西地域  小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

  • 廃車の買取査定フォーム
  • 廃車のQ&A
  • twitter
  • BLOG