最新情報

神奈川の車買取OK、一時抹消登録のいろいろについてご紹介します。

2018年10月21日

一時抹消登録には、いろいろなケースがあります。通常の一時抹消登録、一時抹消登録後の解体届出は、一時抹消登録をしている自動車(大型特殊自動車及び被牽引車を除く)が自動車リサイクル法に基づき適正に解体処理された場合、輸出予定日の6ヶ月前から届出をすることができる、一時抹消登録後の輸出の届出として、一時抹消登録をしている自動車(大型特殊自動車及び被牽引車を除く)を輸出しようとするときなど、一時抹消登録には、いろいろなケースがあります。
まず、一時抹消登録した後の解体届出は、一時抹消登録をしている自動車(大型特殊自動車及び被牽引車を除く)が自動車リサイクル法に基づき、地方自治体から許認可を受けた業者によって、自動車が適正に解体処理されたときに届ける手続きです。
解体届出の申請に必要な書類は以下の通りです。

その1
届出書(OCRシートはダウンロードできます)
・所有者の記名及び押印があるか、もしくは署名が必要(代理人が届出する場合は所有者の記名及び押印があるか、もしくは署名のある委任状でも可)
・解体に係わる移動報告番号、解体報告記録日を記載
その2
手数料納付書(運輸支局又は自動車検査登録事務所の窓口に用意されています)
その3
登録識別情報等通知書、但し、平成20年11月3日までに一時抹消登録を行い登録識別情報の通知を受けていない自動車の届出をする場合には、一時抹消登録証明書となります。
その4
その他
・所有者の住所を証する書面で所有者の氏名・名称又は住所に変更がある場合に限り必要書類が、個人の場合住民票(発行後3ヶ月以内のものであってマイナンバーが記載されていないもの。写しでも可)法人の場合・・・商業登記簿謄(抄)本又は登記事項証明書(発行後3ヶ月以内のもの。写しでも可)
所有権を証する書面(所有者の変更があった場合に限り必要)
・変更の原因を証する書面として、譲渡の場合が譲渡証明書、相続の場合が戸籍謄(抄)本となり、その他一般承継、法人の場合が、商業登記簿謄(抄)本又は登記事項証明書
・新所有者の住所を証する書面として、個人の場合が住民票、発行後3ヶ月以内のものであって、マイナンバーが記載されていないもの、これはコピーでも良いとされています。法人の場合が商業登記簿謄(抄)本又は登記事項証明書、発行後3ヶ月以内のもの、これはコピーでも良いとされています。

自動車重量税還付関係について
自動車検査証の有効期間が1ヶ月以上残っている場合は、自動車重量税の還付申請を同時に行っていただきますと有効期間の残りの期間に相当する自動車重量税の還付を受けることができますので、次のものをご用意ください。
・振込先の金融機関名、支店名、口座番号、口座種類等
・代理人申請の場合は、代理人の印鑑
・自動車重量税還付金を所有者以外が受け取る場合は、所有者が自署・押印、または実印を押印し、受取人を受任者とした委任状
・本人確認(番号確認及び身元確認)書類

以上が、一時抹消登録後の解体届出に必要な書類となりますので、ご自分では厳しいなと思う方は、専門の廃車のことなら廃車トッドコム に依頼してみましょう。

車の価値、査定をしてみましょう!

ここから以下は全国ネットワークで営業展開している、車の買取や廃車の引取り、自動車の廃車手続きができる会社です。
ご自分の愛車を「中古車として売りたい方」「廃車にしたい方」専門業者へメールで査定を依頼して、愛車の現在価値や廃車料金を確認して最適な選択をしましょう。

中古車の買取査定をご希望の方はこちらで。

中古車買取ならカービュー

カービューの一括査定は、簡単45秒程度の入力で最大8社よりお見積りを頂き、比較することができる、中古車の一括査定見積りシステムです。
いくつかの中古車買取り会社に査定してもらわないと、相場が分からないと考える人や、あまり時間をかけずに、信頼できる中古車の査定会社にお願いしたいと考える方、以下のカービューの魅力をご覧ください。
カービューの魅力】
(1)カービューのご利用者数は、400万人を突破しています。
(2)200社を超える提携企業から、2営業日以内に電話又はメールで連絡がきます。
(3)最大8社の中古車買取り会社へ、一度に見積り査定を依頼をするこが可能です。
以上がカービューの一括査定の特長になっています。

  【あなたの愛車は今いくら?】車検vs乗換え、修理vs乗換え、迷ったときは、愛車の現在価値をチェック!費用を比較してお得なカーライフ。 一括査定のカービューは、それを可能にします。

廃車の買取査定をご希望の方はこちらで。

全国展開の廃車ドットコムの車買取

廃車の買取りサービス【廃車ドットコム】廃車買取り無料査定見積りサービス を活用して、愛車の廃車としての買取り金額、確認することをお勧めいたします。

お車の廃車買取実績、全国で10万台以上の廃車買取り専門サイト。
この機会に廃車ドットコムに査定を依頼して車の買取金額を確認してみましょう。

廃車のことなら廃車トッドコム 。お気軽にご利用下さい。

神奈川の車買取OKサイト
神奈川県の中古車買取、廃車の買取を行っている地域をご紹介

神奈川県の地域別市町村一覧

横浜地域  横浜市
川崎地域  川崎市
横須賀の三浦地域  横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町
神奈川の県中央地域  相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村
神奈川の湘南地域  平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町
神奈川の県西地域  小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

  • 廃車の買取査定フォーム
  • 廃車のQ&A
  • twitter
  • BLOG